menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

便秘で座薬は妊婦でも使える?妊娠中の排便をスムーズにしたい時に

妊娠することで、様々な悩みが発生する女性は多いです。特に多いのが、便秘の悩みです。妊娠後期になると、便秘になる女性が増えます。

便秘になると、体が重くなり、ニキビや肌荒れなど肌のトラブルが発生するケースも少なくありません。

できるだけ快適な妊娠生活を送るには、腸の状態を良好にして、便秘を解消することが大事です。

起こりやすい妊婦さんの便秘

女性は、妊娠すると体が大きく変化します。妊婦のうち、約7割の人は便秘に悩んでいると言われています。

妊娠中の便秘は、慢性化しやすいので注意が必要です。妊婦特有の便秘には、様々な原因があります。赤ちゃんがお腹にいると、子宮によって内臓器官が圧迫されます。

腸が圧迫されると、便が通りづらくなり便秘を引き起こしやすくなります。妊娠中は、黄体ホルモンの分泌が活発になりますが、黄体ホルモンは、水分を体内に溜め込む作用があります。

子宮筋の収縮を抑えるので、腸を動かす筋肉を弛緩させます。その結果、排便しにくくなるのです。妊婦は、運動不足になりがちで、腸の蠕動運動も不十分になることが多いです。

無理のない適度な運動は、母体にとっても良いので、空いた時間を有効活用して軽いエクササイズを行っている妊婦は多いです。

妊娠している女性の中には、つわりなどの理由で食欲不振に陥っている人も少なからずいます。食べる量が減ると、排便が難しくなることがあります。

スポンサードリンク

妊娠中のスムーズな排便のために

妊娠中の便秘を解消するには、整腸作用のある食べ物を食事メニューに取り入れて、スムーズな排便を心がけることが大切です。

緑黄色野菜など繊維質の多い野菜や、腸を整える乳酸菌が含まれた食品を積極的に摂取することで、腸の状態が良くなった女性は少なくありません。

水溶性の食物繊維が豊富なプルーンやオリーブオイルは、昔から便秘を解消するために活用されてきました。

便秘がどうしても解消されない場合は、座薬を利用するケースもあります。座薬とは、肛門などに挿入して使う医薬品です。

座薬は、ドラッグストアなどでも販売されていますが、産婦人科で処方してもらった方が安心です。

座薬を直腸内に挿入すると、薬の有効成分により炭酸ガスが発生し、直腸を刺激することで腸の蠕動運動を促します。

内服薬の場合、服用すると大腸に届くまでに胃や小腸を通るので、何らかの影響が及ぶことがあります。

しかし、座薬であれば直腸や大腸を狙って刺激することができるのです。

便秘薬の座薬には即効性がある

座薬には、様々なメリットがあります。大きなメリットのひとつが、即効性です。内服するタイプの薬だと、有効成分が届いて効果を発揮するまでに時間がかかります。

一方、座薬は腸に直接投与するので、すぐに効果が出ます。ただ、座薬のおかげで便秘が治っても、食生活や生活習慣を改善しないと、また便秘になってしまうケースも多いです。

腸を刺激するタイプの薬は長く使用していると耐性ができ、薬を服用しないと排便できないという悪循環に陥ることもあります。

ですから、できるだけ薬には頼らずに、根本的な原因を改善して便秘を解消することが大事です。

どうしても薬が必要な場合は、自分に合った薬を選ぶことが重要です。慢性の場合でも、人によって合う薬は異なります。

スムーズな排便ができなくて悩んでいる場合は、医師に相談した方が安心です。特に妊婦の場合は、お腹の中に赤ちゃんがいるため、体の状態で心配することがある場合は、産婦人科の先生に相談することが大事です。

スポンサードリンク

まとめ

便秘と一口で言っても、人によって症状の出方は違います。快適なマタニティライフを過ごすには、生活習慣や食生活を見直して、改善すべき部分は改善することが大切です。

妊娠中のストレスは、自律神経を乱し、排便にも影響を与えます。ですから、妊娠中はできるだけストレスを溜めないようにして、穏やかに過ごすことが重要です。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【便秘解消に飲み物レシピ】腸を刺激して排便を促すには○○を加えて…

  2. 便秘でめまいや耳鳴りが起こる?発生する理由、体調を改善するには?…

  3. 便秘に座薬が効かない!浣腸やビサコジルは刺激が強く注意が必要

  4. 便秘時の腹痛や下痢の症状の方|腸内バランスや精神的ストレスが原因…

  5. 便秘解消に『夜ヨーグルト』美肌効果もアップするおススメの方法とは…

  6. 便秘と頭痛やめまいの関係|改善~注意したい症状、体からのサイン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る