menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

口臭は舌苔を除去するとなくなる?口の8割の悪臭の原因と予防方法

口臭の原因はいくつか考えられますが、その中の一つに、白い舌の舌苔があります。

これは、舌の細胞の角質が多くできてしまい、そこに細菌が繁殖してしまい、口臭の原因となってしまいます。

舌苔ができる原因には、口呼吸や消化器系の疾患などがありますが、原因が不明の場合も少なくありません。

口臭の原因として考えられる場合には、舌ブラシで除去すると軽減されます。

口臭の原因となる舌苔とは

舌の表面に白色や黄褐色の苔状をしたものが付着していることがありますが、これは舌苔といい、口臭の原因となることがあります。口臭が発生するメカニズムとしては、口腔内の細菌が分解する際に放つ、悪臭が原因となります。

舌の表面には、無数の突起があり、食べ物のかすなどが舌の上に滞留すると、そこから細菌が増殖してしまい、悪臭を放ってしまいます。

舌苔というのは、健康状態を反映する一つの基準となり、唾液の分泌量や状態、体調などの影響を受けています。また、唾液腺というのは、自律神経から内臓神経と深く関連していて、内臓の状態を反映するとも考えられています。

健康な状態で舌苔があっても、口臭には影響しないことがほとんどですが、どこかに不調があると、口臭に影響を与えるようになってしまいます。

体調によっては、舌苔の厚みや色に変化が現れてきますから、毎日の歯磨き時などに、日々チェックをすることも大切です。

スポンサードリンク

口臭の8割は舌苔が原因

舌苔は誰にでもありますが、正常なものと異常なものがあります。正常なものは、舌の表面に全体的にうっすらと付着しているもので、ピンクを帯びているのが特徴です。

一方、異常な舌苔は、舌全体に白く厚い舌苔が付着しています。

通常なら、口の中は唾液で潤っていますから、自浄作用によって汚れも一緒に清掃してくれますが、唾液の分泌が減少している状態が続くと、舌苔が舌に残ったまま厚く重なってしまいます。

また、全身の免疫機能が低下して、細菌が増殖しやすい状態になっても、舌苔が増えてしまいます。健康な人でも舌に苔が生えていますから、ある程度の量が付着していても問題はありません。

しかし、免疫力が低下したり、唾液の分泌量が少ない、口呼吸、舌の運動機能低下、抗生物質などの原因で増えてしまう可能性があります。

口臭が気になるほど強くなってしまった場合には、均整のとれたバランスが何らかの原因で崩れてしまった可能性がありますから、健康被害を疑った方がよいでしょう。

口臭を予防するための方法

白い舌の舌苔をとる方法はいくつかありますが、1日1回舌ブラシを使って舌を清掃するのがおすすめです。

よく、歯ブラシを使って舌を清掃している人がいますが、歯ブラシで行うと舌を傷つけてしまう可能性もありますから、専用の舌ブラシをした方が、舌組織を傷めずにきれいに取り除くことができます。

また、舌の運動機能が低下していることで、舌苔が増殖しているような場合には、舌の体操や唾液腺をマッサージして、唾液の分泌を増やすようにすることも、有効な方法です。

唾液の分泌が増え、口の中が潤った状態になれば、口臭の臭いも軽減させることができます。

そのほかにも、咀嚼の回数が増えると、それに伴い唾液の分泌量も増えますから、食物繊維を摂取して、咀嚼回数を増やすことも一つの方法です。

ただ、気をつけないといけないことは、過度に舌ブラシで清掃してしまうのは、細胞を傷つけてしまい、味覚障害を引き起こす可能性もありますから、1日1回程度にとどめましょう。

スポンサードリンク

まとめ

虫歯や歯周、糖尿病、消化器官などの疾患がないにも関わらず、口臭がする場合には、舌苔が原因の可能性が8割だともいわれています。

東洋医学では、舌の状態を見ることで、体の健康状態をはかることができるともいわれるほど、舌全体の色や形状を見ることで、密に健康状態を見ることができます。

そのため、毎日舌のチェックをすることが大切です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 口臭はネバつきが原因?口内の雑菌が増える時とドライマウスの関係

  2. 口臭の原因となる食べ物【種類別の口臭対策】できていますか?

  3. 口臭と頭痛は病気と関係|同時に症状が出た時に可能性がある原因は?…

  4. 口臭があり頭痛や吐き気の関係は?脱水症状や歯肉炎など病気の可能性…

  5. 【口臭】口唇ヘルペスになった原因は?口内環境や臭いと関係はあるの…

  6. 口臭やネバつきは歯磨き粉が原因?○○してませんか?臭いを感じると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る