menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

【家政婦のミタゾノ】家事テクニック、えみりは見た!

TOKIOの松岡昌宏主演のドラマ、家政婦のミタゾノで使われていた家事のテクニックを紹介していきます。

洋服のシミの落とし方テクニック

0fc78c7b03c3b4dd43884b0a96e2d699_s

洋服に付いてしまったシミの取り方を紹介します。使うのは食器用洗剤と、オキシドールです。

この2つを混ぜ合わせるだけで【即席シミ抜き剤】が出来上がります

割合は洗濯用洗剤1:オキシドール5で、オキシドールの中に少し洗濯用洗剤を入れるイメージです。

シミの付いたシャツなどをタオルを敷いた上に置きます。あとは「シミ抜き剤」を歯ブラシなどで叩いて、シャツのシミに「シミ抜き剤」を染み込ませます。

しっかりと染み込ませたら、次に掃除機を用意して次の段階です。

掃除機をタオル側に当てて、スイッチON、掃除機の吸引力にシミが引っ張られて、タオルに移ります。

スポンサードリンク

料理テクニック(かた焼きそば)

dd3e19e46dae68d7a4659c4a2905471d_s

次は簡単に出来るパスタ麺を使ったかた焼きそばです。

1)パスタ用の麺を中華麺風に仕上げます。

通常のゆで時間よりも長く麺をゆでることで、パスタが水分を含み、仕上げたときにもちもちの触感になります。

ゆでる目安は1.5倍です。通常8分のパスタなら、8分+4分=12分を目安にして下さい。

2)ソース作り

先にナスを適量(1~2人分)炒めます。

ミートソースは市販の1~2人用を使います。1缶、もしくは1パックのものです。

ミートソースに食べるラー油を大さじで1.5杯、そこに炒めたナスを絡めます。

3)パスタ麺を中華麺風に焼く

時間を長めにゆでたパスタに(中華風にするため)ゴマ油を大さじ1~2杯、(焼き目と、つなぎのため)パルメザンチーズを大さじ1杯いれて焼いていきます。

チーズの焼ける香ばしさが出てきます。

4)ソースをかけて出来上がり

きつね色になるまで、パスタをかために焼いたら、取り出して、ソースをかけたら出来上がりです。

焼けたチーズの香りを思い浮かべただけでも、食欲をそそりますね。

早く洗濯物を乾かすテクニック

fb519186e955a7c128794361ad687eab_s

洗濯物を干すときに使える早く乾かす方法です。

両サイドに丈の長いワンピースなどを置いて、中央になるにつれて丈の短いものを干していきます。

例えば、外側から丈の長いワンピース、Tシャツ、ハンカチなどの順番で干すことで上昇気流が生まれます。

この上昇気流の風が洗濯物を早く乾かすことになります。

さらに洗濯物の両端に熱を吸収しやすい、黒や、紺などの色の洗濯物を配置すると、より上昇気流が発生しやすくなり、早く乾かすことができます。

スポンサードリンク

お風呂の掃除テクニック

48e7e81388348d797dcb11618921e48f_s

お風呂場のカビ対策は、床を掃除するよりも、天井を掃除した方がカビ対策にもなり、カビ掃除の回数も全体的に減らす効果があります。

それもお風呂のカビの原因は、天井にあるカビです。

天井からカビが胞子を全体的に撒いてしまいます。

お風呂場の足元や、壁のキレイにするなら、まずは天井をキレイにすると効果的です。

天井を掃除するときにもエタノールを少量かけてから、磨くようにすると効果的なので、試してみて下さい。

これからも、家政婦のミタゾノのドラマで登場する家事のテクニックで面白いのがあれば、また紹介したいと思います。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る