menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

肩甲骨が痛い!首は倒せる?腕や手にもしびれがあるなら

肩甲骨が痛い!首を倒しても痛いなら要注意?

肩甲骨だけでなく、首を回すと痛みがある、首を特定の方向に倒すと痛みがあるようなケースは要注意です。首の症状が悪化すると、首を動かすと、手にしびれなどの症状が出てくるようになってしまいます。このときに疑うのは「頸椎椎間板ヘルニア」です。

肩甲骨の周辺には色々な筋肉が集まっています。このため、肩甲骨が痛いというのは、基本的には肩甲骨付近の筋肉が痛いということです。原因は、重いものを持ったことによる負担や、姿勢の悪さなどで、疲労が蓄積したことがほとんどです。

マッサージや、入浴でほぐしてやることで、痛みが解消するケースが大半です。問題は、それでも症状が収まってくれないときです。そんなときには筋肉以外の骨や、心臓、肝臓などが痛みの原因となっていることがあります。

スポンサードリンク

手にしびれはありますか?それって頸椎椎間板ヘルニア?

脊椎は大きな1つの骨ではなく、小さな骨が積み木が重なるようにして出来ています。この骨と、骨との間でクッションの役割を果たしているのが椎間板です。

何らかの理由で、脊椎から椎間板が、はみ出してしまった状態を椎間板ヘルニアといいます。頑固な腰痛の原因のひとつと数えられるように、脊椎の下部である腰椎で、発症するケースがよく知られています。腰椎の次に発症しやすい部位が、頸椎です。

運転中に後ろを向くなど負荷がかかる行為や、悪い姿勢で頸椎に長期にわたって負担をかけ続けることで発症するとされています。症状は、肩甲骨周辺や、首の痛みで、進行すればヘルニアによって脊髄が圧迫されて、しびれが出てくることもあります。

椎間板ヘルニアの問題は、しびれなどの神経症状が出ている場合、早目に治療をしないと神経を傷めてしまい、ヘルニアが治っても後遺症が残ってしまう可能性があるということです。肩甲骨の痛みが簡単に引かない場合、要注意な理由です。

スポンサードリンク

頸椎椎間板ヘルニアの疑いがある場合、どうすれば解消できるの?

頸椎椎間板ヘルニアの症状を解消するためには、整形外科を受診する以外に方法はありません。発症が疑われる場合、X線検査と、MRIを用いて判定します。椎間板ヘルニアで手術を行うケースは意外と少なく、全体の30%前後とされています。

具体的には頸部牽引、頸部カラー固定、頸部マッサージなどの理学療法を行い、ヘルニアが収まるのを待ちます。痛みが強い場合には鎮痛剤を用いることもあります。

手術が適応になるのは、理学療法を行っても全く症状が解消しない場合や、ヘルニアが脊髄を圧迫してしびれなどの症状が出ているケースです。歩行や、排尿障害を生じているケースでは、確実に手術の対象になります。

最近では、内視鏡を使ってヘルニア部分を切除する手術を行う医療施設も増えています。体への負担も、技術的に小さくなっています。肩甲骨の痛みがなかなか引かない場合は、ヘルニアだけではなく、心臓や、肝臓に病気が潜んでいる可能性もあります。

思い当たる症状や、不安がある場合には、早期の受診を検討してみて下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 利き腕とは反対側の肩甲骨付近が固くなるのはどうして?

  2. 肩甲骨周りが固い!鈍痛も!この息苦しさ解消するには?

  3. 肩甲骨付近の痛みを見逃さないで!何科の順で診てもらう?

  4. 腕を動かすと肩甲骨が痛い!筋肉を日頃、解してますか?

  5. 肩甲骨の奥の痛み!あなたも?この原因が当てはまるかも

  6. 胸・背中の痛み|胸椎椎間関節症の原因と治療法、症状は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る