menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

後頭神経痛?頭痛でピリピリ、髪を触ると電気が走る原因

髪に触ってもピリピリした頭痛が起きる…。後頭神経痛の症状?

頭痛の起き方も色々あり、中には髪に触っただけでピリピリする痛みを感じる、という方もいます。これは、緊張型の頭痛や、偏頭痛とはまた違った痛みで、神経痛の一種と言われています。

主な病名は、後頭神経痛といい、頭の神経が痛むものです。これは首こり、肩こりが原因で起こることがありますが、やはり頭痛持ちの方には起きやすい神経痛ですね。

偏頭痛も緊張型頭痛も起きない人に、後頭神経痛はあまり起きません。後頭神経痛にかかれば、治るまで1週間くらいかかりますので、予防が肝心になってきます。

仕事や家庭でのストレスを抱え込んでいないか、細かい作業が増えていないか、生活習慣はどうなっているか…、などなど、日頃の生活を確認してみましょう。

スポンサードリンク

頭痛の出方は人さまざま。まずストレスを解消していきましょう

後頭神経痛が原因の頭痛にかかると、頭をちょっと振っただけでもピリピリとした痛みが走ります。とてもつらい症状ですね。発症したら、仕事や家事を休めるなら休んで一息ついても良いでしょう。

また、髪型そのものが原因のときもあります。ポニーテールや、アップスタイルは頭痛が起きやすいですね。頭痛持ちの方は、セットの簡単な髪型に変えておくのがおすすめです。

ゴムや、ピン、整髪料を多用するヘアスタイルはやめて、洗って整えるだけで清潔感のある仕上がりになる髪型に変えましょう。また、ストレスは頭痛だけでなく万病の元です。

ストレスの原因を洗い出し、変えられるものなら環境を変えてみましょう。合わなすぎる同僚や、上司はいませんか?仕事内容はやりやすいでしょうか?

この辺にストレスの元があるようなら、部署を変えてもらうのもひとつの手段です。あるいは、家庭に問題を抱えている場合も多いのではないでしょうか?

ストレスケアは、ストレスの元を時間をかけて取り去るのが先決です。もし家族関係が上手くいっていないようなら、家庭の中でも少し距離を置いて、自分の目線だけではなく、第三者の立場で客観的に状況を見るのも良いでしょう。

ストレス源が肉親であったり、配偶者や、子供だったり、ご近所だったりと、距離を取るのは難しい間柄ではありますが、ストレスの元になる相手とは接触時間を少なくする工夫も必要になってきます。

もし、お姑さんからの嫌味がストレス源なら、お姑さんが寝てから家に帰ればいいのです。口実は、残業なり子供の塾のお迎えなど色々ありますよね。時には上手に逃げることも大事ですよ。

スポンサードリンク

さらには、生活習慣を見直してみましょう

後頭神経痛の原因はストレス、肩や、首のコリなど様々ですが、生活習慣はどうなっていますか?もし、仕事など色々な事情で生活の乱れがあったり、外食が多いようなら注意が必要です。

いくら規則正しい生活習慣をしたくても、外食や、加工食品が多いと頭痛は起きやすいです。なぜかというと、外食用の食材には、食品添加物が、家庭用の食材よりも多く添加されているからです。

外食用の食材は『毎日食べるものではないから』という名目で、食品添加物の基準がゆるく多めに入っています。これが、頭痛持ちで神経が敏感な方に原因不明の頭痛を引き越します。

クリスマスのハムや、七面鳥で頭痛が起きた経験はありませんか?食品添加物には頭痛を引き起こす化学物質がとても多いのです。それに敏感な方は、なるべく外食の回数を減らし、お弁当を作って、家庭用の食材を頂くようにしましょう。

また、時間が許すなら野菜などを育ててみるのもおすすめです。ベランダでトマトなどは簡単に育てられますので、無添加、無農薬の食材が頂けて運動にもなり、植物から元気をもらえてストレスも解消できますよ。

ちょっと頭痛がするときに、家庭菜園をしたらいつの間にかピリピリした頭痛が止んでいた…。という事もよくありますから、試してみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 頭痛と吐き気、辛いめまいの原因|自律神経が関係する?

  2. 偏頭痛を治すツボ|血管を拡張させると悪化するので注意

  3. 頭痛と吐き気!病院は何科で受診?内科で診るのはダメ?

  4. 頭痛と吐き気の原因は?横になる以外の治し方はないの?

  5. 頭痛が原因で吐きます!肩こりや自律神経からくる症状?

  6. 寝違えで頭痛い!首筋のこりと痛み!先にケアするのは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る