menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

ウォーキングより早く痩せる!おすすめの運動ダイエット

夏に向けてダイエット!と、ウォーキングを実践してる方も多いのではないでしょうか?しかし、現実はなかなか体重が落ちないのでは?食事制限はきついし我慢したくない!サプリメントなんかに頼らないで運動して痩せたい!そんな方に、ご自宅で簡単にできるダイエットに効果的なおすすめの運動をご紹介します。

痩せたいなら下半身を鍛える!

ウォーキングを実践してもなかなか痩せることができないのは、基礎代謝が低く、消費カロリーが少ないからです。基礎代謝は体の筋肉量を上げることで、高めることが出来ます。そこでおすすめしたいのが、体の筋肉量を上げ、基礎代謝を高めるのと同時にカロリーも消費できる運動、スクワットです。

なぜスクワットが有効なのか?人間の体にある筋肉は7割が下半身に集中しています。つまり、下半身を鍛えることにより効率的に筋肉量を上げることができ、基礎代謝を高められるのです。

スクワットのやり方のポイント

まず直立した状態から、足を肩幅より広めにとり、つま先の角度を45度にしてください。両腕を横にぶらんと脱力させた状態から、鼻からゆっくりと息を吸いながら、腰をだんだんと落としていきます。

このとき、背筋をしっかりと伸ばし、お尻を後ろに突き出すように意識して、腰を落としてください。膝の角度が90度のところまできたら、そのままの体勢を3秒間キープします。その後、口からゆっくりと息を吐きながら元の体勢に戻していきます。

以上の動作で1回とします。これを10回1セットとして、1日に1セット行い、3日間やったら1日休むサイクルで行って下さい。ポイントは、終始ゆっくりとした動作で行うことです。勢いに任せて行ってしまうと、せっかくの負荷が逃げてしまい効果は半減してしまいます。

注意したいのは、早く痩せたいからといって、いきなり1日に1セット以上行ったり、3日以上続けて行うことはやめてください。まだ筋肉が十分に発達していないうちにトレーニング量を増やすと、筋肉は収縮してしまい逆効果です。

また、筋肉が発達するためには十分な休息が必要不可欠なので、3日行ったら必ず1日休んでください。サイクルを作ることで基礎代謝を高められ、痩せやすい体へと変化していきます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ダイエット効果UP!スクワットと合わせたい腹筋運動

ここでさらにダイエット効果を高めるためにおすすめしたい腹筋運動があります。腹筋といえば、膝を45度に曲げ体全体を起こす動作が頭に浮かんでくると思います。あれは腹筋以外の筋肉も使っていて、実はあまり効果的ではありません。

より効果的な腹筋とは、仰向けになり膝を45度に曲げた状態から、体全体で起き上がるのではなく、胸の前でクロスしたヒジをおへそに近づけるイメージで体を曲げます。一見地味ですがこれがかなり効きます。

10回を1セットとして、日に3セット行い、1日おきに行ってください。いかがですか?これら2つの運動を行うだけで着実に痩せていくことができます。大切なのは継続すること。日頃のウォーキングに限界を感じている方は是非お試しください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ダイエット7キロ減!成功する初心者おすすめのメニュー!

  2. ウエスト周りもスッキリ!効果的なダイエット方法は?

  3. ダイエット成功法!痩せたいなら有酸素運動で効果的に!

  4. 背中の肉を落とす筋トレの方法|お腹の脂肪も落とす初心者にオススメ…

  5. 背中の肉の落とし方ダイエットで贅肉ぷよぷよを落とす!

  6. ダイエット10キロ減!成功する初心者おすすめのメニュー!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る