menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

夜ご飯の献立に迷ったらコレ!実践簡単・お手軽レシピ!

毎日の献立は本当に悩むものです。普段料理をしてこなかったため、最初はレシピ通りで時間がかかり、また、手の抜き加減がわからず、ご飯の度に疲れていました。今は、だいたいの味のバリエーションもわかり、味を見ながら料理をすることも増えました。出来るだけ簡単に美味しいものを作りたいのはきっとみんな同じだと思います。

そして、なるべく安くが理想的です。最近スーパーに行くと、ニラが安いのでニラを活用しています。今日の夜ご飯にもニラを使ってみました。夜ご飯は特に毎回悩むけれど、このレシピは簡単でボリュームがあるので、食べ盛りのお子さまがいるお宅でも大活躍するレシピではないかと思います。

【安くて簡単!!ニラ玉豚こま中華風】3~4人分

〈材料〉

  • ニラ(2束)
  • 卵(2つ)
  • 豚こま肉(300g)
  • 胡麻油(適量)
  • 鶏ガラスープの素(適量)
  • 醤油(適量)

〈下準備〉

ニラは食べやすい大きさに切っておきます。卵は割ってといておきます。

〈作り方〉

①胡麻油で豚こま肉をしっかり火を通すように炒めます。
②切っておいたニラを入れます。
③醤油と鶏ガラスープを味を見ながら好みの味になるまで適量入れます。
(私はまず大さじ1ずつ入れて、味を見ながら足していきます。他のおかずの味の濃さとのバランスを見ながら。)
④全体に味が混ざるようにしっかり炒めたら、といておいた卵を入れて更に炒め火が通ったら完成です。
(個人的には半生が好きなので、軽く炒めたら火を止めて余熱を使います。)

ニラと卵はすぐに火が通るので、豚こま肉をしっかり炒めておくのがポイントです。

身体にとっては、薄味が健康的ですが私は味を濃いめにして、丼のように食べるのも好きです。丼はどうしてもご飯の量が多くなるので、夜ご飯よりお昼ご飯の方がおすすめかもしれませんね。お昼であれば、副菜にはお味噌汁があれば充分だと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

困りモノの副菜

ちなみに、今日は副菜に、コンニャクの煮物をつけました。めんつゆで、煮てしまえば簡単で美味しいのでこれもオススメです。そして、トマトときゅうりをカットしただけのものをオシャレに盛り付けてみました。

料理に慣れるまでは、メインが決まっても副菜に困ってました。でも、全体の献立を考えたときに、メインにボリュームを持たせれば副菜は簡単なもので充分だなと思うようになりました。

毎日のことだから、頑張りすぎると疲れてしまいます。上手に手を抜いて美味しいものを作りたいですね。献立に悩んだとき、よかったら試してみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 夜ご飯に悩んだときに最適!簡単に作れる4つのメニュー!

  2. 運動なしで痩せる?夜ご飯抜きダイエットは効果があるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る