menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

咳が止まらないのはストレスが原因かを見分ける方法はありませんか?

咳が止まらないのですが、ストレスの症状にも咳はありますか?

ストレスで咳が出るということはあります。ストレスは様々な要因から溜まっていき、身体化症状に現れます。咳が出る・咳が止まらないなど、咳の症状が引き起こされることがあります。

咳が出ると呼吸が苦しくなり、とても辛いですよね。しかし、これは体がストレスを訴えている証拠なのです。体調不良で、休養を必要としている!と、体がメッセージを送っている状態なのです。風邪でもないのに咳が出るようになったら、要注意です。

スポンサードリンク

風邪や、病気のときの咳と、ストレスからくる咳の違いはあるの?何か見分ける方法はある?

ストレス以外でも、風邪を引いているときには咳が出ますよね。風邪などの症状の咳と、ストレスからくる咳には違いがあります。

風邪からくる咳は、喉が腫れて、痛みを伴います。喉を見てみると赤くなっているでしょう。そして、喉に痰が絡んで、喉に違和感があるはずです。声もガラガラになってしまいます。熱や、頭痛を伴うこともあります。

この他にも、風邪以外で咳が出る場合があります。咳が止まらないことに加えて、喘息の場合は、呼吸をすることが苦しくなったり、呼吸が困難になります。

しかし、ストレスからくる咳は、喉が腫れたり赤くなることはありません。喉に痰が絡まってしまうことや、声がガラガラになってしまうこともありません。ただ単に咳が出るだけなのです。

咳が止まらない症状が、ストレスの咳には多く見られます。咳が止まらない空咳は、ストレスの咳の特徴と言えるでしょう。

どうしたら、咳が止まらないのを止めることが出来ますか?

ストレスからくる咳の症状は、ずばりストレスを溜めない生活習慣です。ストレスは徐々に溜まっていくものです。このストレスの蓄積の限界を迎えたとき、身体化症状となって咳が現れるのです。

これは咳止めの薬を飲んでも、根本的な解決にはなりません。ストレスはいつも身近に存在するものですし、常に浴びているものだからです。咳を止めるためには、ストレスを感じたときに休息を取ることです。

常にストレスを浴び続けることは、身体的にも内面にも良くありません。あなたのリラックス出来る方法を見つけ出し、ストレスを解消してやる必要があります。

例えば、趣味に没頭してみたり、天気の良い日に散歩をしてみるのも良いでしょう。人によって、リラックスの方法・リフレッシュの方法は違います。まずは色々なことにチャレンジしてみることから、始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

それでも咳が止まらないときはどうしたら良い?

「趣味に没頭してみたり散歩をしてみたけれど、咳が止まらない」という方は、心療内科や、精神科を受診しましょう。ストレスによる体調不良は、内科などでは治療が困難です。

心療内科や、精神科では、こうしたストレスによって、引き起こされる体調不良の治療をしています。心と体のバランスを整えることが出来ますので、一度、検討してみては、いかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 咳が止まらない・痰が絡む原因となっている病気は色で特定できます

  2. 咳が止まらない、夜に横になるとひどくなる原因と予防、避けることは…

  3. 咳が止まらない時、病院は何科か迷ったら症状別、事前確認すること

  4. 咳が止まらないのはタバコが原因?呼吸器系の病気を併発している?

  5. 咳が止まらない苦しい時の症状のサインを見逃さない予防と対処法

  6. 咳が止まらない・熱はない時の原因は何が考えられますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る