menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

頭痛と吐き気、辛いめまいの原因|自律神経が関係する?

頭痛と吐き気、そしてめまいが起こったら!

頭痛持ちの方は、吐き気や、同時にめまいを経験する方が多くなってきます。結論から言えば、初めてめまいが起こったら病院へ行き、病名を診断してもらうのが先決になります。

ストレスや、疲労、加齢など様々な原因で起こります。ほとんどは『頭位発作性めまい』という、頭痛と吐き気を伴う一時的な症状ですが、中には難病のメニエール病だったり、脳梗塞の症状の一種だったりする場合もあります。

めまいで動けないようであれば、ご家族の力を借りてタクシーで病院へ行くか、掛かり付けのお医者さんに往診をお願いするのも良いでしょう。めまいが起こったら、まずは安静にして診察を待つのが大事です。

スポンサードリンク

めまいが起こり始めたら、2日間は静かに過ごしましょう

ここでは、頭位発作性めまいを中心に書いていきます。初めてのめまいでパニックになっても、病院でめまい止めの注射を打ってもらい、めまいを止める内服薬をもらうと、辛いめまいの症状は薬のおかげで治まり、動ける状態になります。

その時、きちんと説明してくれるお医者さんなら、めまいが収まるまでは丸2日間、と教えてくれます。その間は、もらったお薬はきちんと飲みましょう。2日間はできる限り安静にすることが、治す近道になります。

同時に頭痛や、吐き気も襲ってくるのが、頭位発作性めまいの特徴ですので、必要に応じて頭痛薬や、吐き気止めをもらい、一緒に飲むのも良いでしょう。

辛いめまいの症状の原因は自律神経?

原因は様々ですが、加齢、ストレス、身体的な疲労によって、自律神経が想定外の動きをして、めまいや、頭痛、吐き気を引き起こすと考えられています。

めまいが起こると、立っていられない!頭痛と吐き気も伴い、食べても戻してしまう…。この症状が頻繁に起こるのは、女性の場合は生理の周期や、更年期障害と関係している事が多く、自律神経の乱れが主な原因としてあげられます。

また、30代に入ると、めまいの症状で仕事に支障を来たす女性も多いです。有名な女子サッカーの日本代表選手も、30代を過ぎてめまいで倒れるくらい、女性には身近な症状になってきます。

スポンサードリンク

辛いめまいを治すには?どうやったら改善できるの?

残念ながら、一度めまいが起こると何回も起きやすくなってしまいます。身体に溜まった疲労や、ストレスが、まるでアレルギーのように噴出してしまったのが、自律神経の失調からくるめまいなんです。

改善するためには、ストレスを溜めない生活スタイルに変える、身体にかかる負荷を減らすなど、ライフスタイルを根本から見直す必要があります。めまいの起こる前の身体に戻すことはできませんが、めまいが起こりづらい身体に改善はできます。

責任感の強い方は、仕事を上手に周りに振るなどして、なるべく負担を軽くするのも良いでしょう。さらに、めまいは目の疲労から来ていることもあります。テレビや、パソコンの利用は必要最低限にして、目の疲れを予防すると良いです。

また、めまいが頻繁に起こる時は、めまい止めの内服薬を常に飲んで予防するのも、ひとつの手段になってきます。めまいが起こって動けなくなってからお薬を飲んだら、また2日間は安静にしていなければなりません。めまいが起こらないように1日2、3回は内服薬を飲んでおくのもひとつの手段です。

内服薬は胃を荒らすものもあるため、胃薬と一緒に処方してもらいましょう。その間にライフスタイルを見直し、心身に負担のかからない生活に少しずつ変えていき、めまい止めのお薬を減らしていくのも良いでしょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 頭痛の原因が体質にある?肩こりと眼精疲労はありませんか?

  2. 二日酔いの頭痛の解消法|吐き気や、目のチカチカに効く

  3. 頭痛と吐き気の原因は?横になる以外の治し方はないの?

  4. 頭痛と吐き気の原因はストレス?解消したい激しい痛み!

  5. 子供の頭痛い原因|病院は何科に行けばいい?【症状別】

  6. 断食中に頭痛、吐き気、めまい!ダイエット効果からなの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る