menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

便秘と頭痛はなぜ起こる?女性特有の症状を和らげる方法は何がある?

便秘がちの女性・頭痛もちの女性、意外と多いですね。どちらもつらくて日常生活に支障が出るものです。

その頭痛を解消するには、便秘を先に解消する必要があるかもしれません。

この便秘と頭痛の二つ、関係ないようで実はつながっていることも多いのです。

データで見る便秘・頭痛持ちの割合

調査によると20代から30代女性の70パーセント以上が便秘で悩んでいるといいます。その数、男性の約4倍です。

筋力が弱くて踏ん張れない・女性ホルモンの働きで水分を多く溜め込みやすい・ダイエットで食生活が偏りがち・ついつい便意を我慢してしまう、という女性ならではの体質・特性が、このような結果を生み出しているのです。

20代から30代では、片頭痛の発生率も4対1の割合で女性の方が圧倒的に多いです。こちらも女性ホルモンが大きく関わっており、エストロゲンの変動に影響されて頭痛が起こりやすくなります。

そして、便秘が原因となる頭痛が約5割というデータもあります。女性らしさの元となる女性ホルモンにより、便秘や頭痛といった症状が引き起こされているのです。

とはいえ、頭と腸、離れた部位でありながら、どうして連動して不調が起こるのでしょうか?便秘と頭痛、二つの間にどのような関係性があるのでしょうか?

スポンサードリンク

なぜ便秘がちの方は頭痛も引き起こされるのか

腸内に溜まった便は、3日もすると腐敗してスカトール・インドールという悪質なガスを発生します。そのガスは、やがて血液を伝わって体中に広がります。

そうなると筋肉や臓器の動きが低下し血流が悪くなります。頭に送られる血液量や、血液の質も下がり筋肉が収縮してしまうので、頭痛が引き起こされる、という仕組みです。

便秘後3日から5日してから、頭痛は襲ってくるため無関係のように思えますが、実は同じ流れから起こったものだったんです。

それ以外にもめまいや、立ちくらみ・腰痛・肩こりといった症状が起こることもあります。

トイレでいきむと頭に血が上るのを感じたこと、ありませんか?同じ体の中の部位ですから、無関係ではないのです。

出にくいからと毎回、何度もいきんだり、腸に溜まった状態でつらいからと身体をあまり、動かさなかったり、体が硬くなっていたり、そんな日常生活の色々な症状が頭と腸と両方に影響を及ぼします。

便秘解消のための方法

便が溜まると、頭の痛みにつながるという方は、どちらも解消できる方法を試すようにしましょう。

食べ物でおススメなのは

・マグネシウム
⇒血管の収縮を抑えるとともに、腸内に水分を集める働きも持っています。

・納豆
⇒水溶性食物繊維も含んでいますし、菌活で腸内をきれいにしてくれます。

・カフェイン(適量)
⇒毛細血管を拡張してくれますし、ぜん道運動を促す働きも持ちます。但し、大量に飲むと様々な悪影響があるので注意が必要です。

一般的な便秘解消法も試してみてください。

・お野菜を食べていますか?
・水分はしっかり取っていますか?
・食事の献立はバランスが取れたものになっていますか?
・適度な運動をしたり、ストレス解消法はありますか?

規則正しい排便の習慣を毎日、同じ時間にトイレに行くなどすると身に付きます。

便意があるときに我慢していると、神経が麻痺して便意が感じられなくなってしまうこともあります。

スポンサードリンク

まとめ

便が溜まる・頭が痛くなる、などの症状は身体からのサインです。

体の不調が便秘だけでなく、頭痛など2箇所も出てきているとなると、早めに対処しないと更に悪化することもあります。

下剤や頭痛薬は、飲めば一時的に症状が解消することはできるかもしれませんが、再発の可能性は高いです。

日常生活を見直して、根本的な解決をするようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【便秘解消に飲み物レシピ】腸を刺激して排便を促すには○○を加えて…

  2. 便秘が臓器に影響する?腸だけじゃない子宮や脳にも影響することも

  3. 便秘に温罨法をいつやるのが効果的?座薬より負担のない解消法あり!…

  4. 便秘と頭痛やめまいの関係|改善~注意したい症状、体からのサイン

  5. 便秘で座薬は我慢した方が良いの?今の体の状態、薬の選び方などが重…

  6. 便秘にマッサージ!看護の現場でも行う腹部から自然な排便を促す方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る