menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

こんな口臭は一生治らない?ドライマウスや磨き過ぎなど原因は何?

口臭が気になっていて、いろいろと原因を調べたり対策をうってみたけど全然治らない、という人は意外と多いです。

そうなると、口が臭いのは体質や元々の遺伝だから一生もう治らないのかな、と思ってしまいます。

しかし、その人の一生その口臭を治せないということはありません。必ず、治すための改善方法が存在するのです。

唾液をたくさん分泌するようにしよう

あまり知られていませんが、実は口臭の原因の多くは唾液の分泌量が少なく、そのせいで口の中の環境が悪くなってしまっていることが挙げられます。

唾液が少なくなると口の中がドライマウスと言われるような状態になり、口臭の原因になる菌が増えてしまいます。実は唾液には殺菌の作用があるため、唾液が少ないと不衛生な状態になってしまうのです。

常に口や喉が渇いている感覚がある人は、確実にこのドライマウスの状態になっています。加齢や日々のストレスの積み重ねによって、このドライマウスには誰しもがかかってしまいます。

また、舌に歯の型がついている場合にも口臭の原因として疑いましょう。舌にくっきりと歯の型がついている時、舌の筋肉が衰えている状態のことが多いです。

口の中で舌や頬の筋肉トレーニングをすることで、ドライマウスを改善することが出来ます。舌を口の中でぐるりと回したり、ふくらませて凹ませる等を繰り返すと筋肉がつきます。

スポンサードリンク

舌の磨き過ぎにも注意

舌がいつもピリピリとしびれて、味覚もなんとなく前より変わったという人は要注意です。口臭が気になって舌を磨きすぎてしまうと、粘膜が酷く傷ついている可能性があります。

舌が白くなると匂いが発生すると思って、朝も夜もゴシゴシ歯ブラシで磨いていると、見た目的にはツルツルになるものの唾液が出なくなって乾燥したり、粘膜が傷ついて匂いの原因になってしまいます。

その為、この状態が続くと口臭も治ることはありません。この場合の改善策としては、舌のピリピリがなくなるまで舌を磨くことをやめることです。

完全に直ったら、歯磨きの最後に極細毛の歯ブラシを使って舌の奥から優しく1,2回撫でればそれで充分です。1日に1回、優しくなでるようにするだけで十分口臭の予防としてはオッケーです。

あまり磨かないと舌苔が濃くなり、ビジュアル的に口が臭そうな舌になりますが、舌苔は口臭の原因とは限りませんので、磨き過ぎは逆効果です。

舌には歯磨き粉をつけないこと

口臭を気にしている人に多いのが、舌に歯磨き粉を直接つけてゴシゴシ磨いている人です。

しかしこれは逆効果で、市販の歯磨き粉には合成界面活性剤や発泡剤、また香料などあまり良くない添加物が含まれている場合があります。これらで直接舌を磨いてしまうと角化が更に進んでしまい、舌苔を増やすことになります。

舌苔の原因としてはドライマウスであることが多いので、あまり気にして磨いたり歯磨き粉を使い過ぎず、自然な状態でこまめに歯磨きをする方が大切です。

また、歯磨き粉自体も口臭が酷く気になる時には市販のものは使わない方がいいでしょう。市販のものだと刺激が強い成分が多く含まれているので、無添加の歯磨き粉を使うようにしましょう。

Amazonや楽天などで簡単に購入することが出来ます。この市販の歯磨き粉の使い過ぎというところが、長い間口臭の原因になっている場合も多くあります。今一度、使っているアイテムを見直しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

このように、一生治らないのではないかという酷い口臭も、舌のケアのし過ぎなどが逆効果になっていることがあります。

自分で間違った方法で治そうとするのではなく、正しい方法で改善に努めるようにしましょう。

病院に行くことでも改善に近づけます。また、唾液を分泌するためにしっかり水分を補給することも対策としては重要です。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 口臭を消すガムの鉄板から虫歯予防も出来るキシリトールガムまで!

  2. 口臭があり頭痛や吐き気の関係は?脱水症状や歯肉炎など病気の可能性…

  3. 口臭が部屋に充満するほどひどい!環境改善から病気のことまで!

  4. 口臭が酷い女性は多い?ストレスや生理の影響から病気の可能性まで

  5. 口臭と頭痛は病気と関係|同時に症状が出た時に可能性がある原因は?…

  6. 口臭チェッカーアプリはあるの?スマホで臭いの強さが本当にわかるの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る