menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

便秘薬の種類と特徴|塩類下剤や刺激性下剤、漢方薬など検討中の方へ

便は腸からのお便りと言われていますが、便が何日も出ないとつらいものです。

便秘に悩む人は多いですが、癌などの病気が原因でない場合は、生活習慣を見直すことや、便秘薬を使って苦痛を取り除くことも解決策の1つです。

便秘の薬には、腸の中の水分を移行させて腸管内の内容物を柔らかくしたりカサを増やして、その刺激で排便させる塩類下剤という種類と、大腸の粘膜を刺激して蠕動運動を活発にして排便させる大腸刺激性下剤と言う種類があります。

それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

塩類下剤の特徴と使い方の注意

塩類下剤でよく使われているのは、酸化マグネシウムという成分を含む便秘薬です。体内の水分を腸へ取り込むことで、その水分を便に取り込ませて便のカサを増やします。

便のカサが増えると、そのことで腸の動きがよくなります。また、便が柔らかくなるので、排泄しやすくなります。

酸化マグネシウムは、たっぷりの水分で服用することが大切です。また、服用中は水分を多めにとってください。大量の牛乳やヨーグルトなどの、カルシウムの多い物と一緒に摂らないようにしてください。高カルシウム血症を招くことがあります。

カルシウムのサプリメントを使用している時は、医師に相談してから服用してください。

鉄剤を服用している人は、時間を空けて服用してください。また、腎機能が低下している人は、慎重に使う必要があります。医師に相談してから使用してください。

酸化マグネシウムの特徴は、直接的に腸を刺激しないのでお腹が痛くなりにくいことです。下痢や軟便となった場合は、使用量を調整しましょう。

スポンサードリンク

刺激性下剤の特徴と使い方の注意

刺激性下剤は、薬が直接腸を刺激して腸の動きを促す薬です。塩類下剤よりも強力です。小腸を刺激する種類のものと大腸を刺激する種類のものがありますが、多くは大腸を刺激するタイプです。

刺激性下剤でよく使われている物には、センナやセンノシドを含む商品、ピコスルファートナトリウムを含む商品などがあります。どちらも大腸を刺激するタイプです。

センナを服用中は、便が黄褐色や赤色になることがあります。また、センナには子宮を収縮する作用があるため、妊婦さんが服用すると流産や早産の原因となることもあります。

妊娠後期は便秘に悩むことも多いですが、便秘になった場合は必ず産婦人科に相談してください。

センノシドは、ピンク色や赤い色の小粒の錠剤となっていることが多いです。飲みやすく使いやすいですが、腸を刺激するので、お腹が痛くなることもあります。

小腸を刺激するタイプにはヒマシ油がありますが、現在は一般家庭ではほとんど使われることはないでしょう。

便秘の時に使われる漢方薬

便秘の時に、漢方薬を使うというのも解決策の1つです。便秘の時に使う漢方薬には、大黄という生薬を含む薬です。

体力が中くらいの人には、大黄甘草湯がよく使われます。暑がりで薄着の人や口に渇きがある熱証タイプの人には、大承気湯や防風通聖散、大柴胡湯などがよく使われます。いずれも実証の人に向きます。

逆に、寒がりで顔色が蒼白い人や虚証タイプの人には、大建中湯や小建中湯がよく使われます。冷えや疲れやすいなどの症状も、緩和できるでしょう。

便がコロコロしているけいれん性の便秘には、桂枝加芍薬湯や桂枝加芍薬大黄湯が好んで使われています。お腹の張りにも良いでしょう。

漢方薬は高くてお金がかかる、というイメージがある人も多いようですが、2015年の時点で150種類が保険適応となっています。そしてそのうちの約半分が、1800年以上の歴史があります。一番新しい漢方薬でも昭和27年です。60年以上もの間、多くの人に使用されています。

スポンサードリンク

まとめ

便秘を治療する薬には、上記のような種類があります。自分の症状や好みに合わせて使うと良いでしょう。いずれもたっぷりの水で飲むことが大切です。

また、服用後に発疹が出たり激しい腹痛が起きた時は服用を中止して、状況によっては医療機関を受診してください。

また日常生活では、毎朝決まった時間にトイレに座って、自分なりの排便リズムを作ることが重要ポイントです。食事は海藻や野菜などの食物繊維や乳酸菌などを充分に摂りましょう。

運動をして体を動かすようにすると、腸も動きやすくなります。これらのことも心がけて、便秘を解消しましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 便秘にバナナや牛乳が効果的な理由!根本的に解消するために必要なこ…

  2. 便秘解消のツボにお灸が簡単で効果あり!ツボの場所、やり方など

  3. 便秘でお腹が痛いのに便が出ない!痛みを和らげ出しやすくするには?…

  4. 便秘解消にペットボトルマッサージがおすすめ|〇〇運動が目的

  5. 便秘解消に牛乳とはちみつが効果あり!飲むタイミングや便通を整える…

  6. 便秘と下痢が同時に!繰り返さないで防ぐ方法には?突然なったりする…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る