menu

セラピストが教える腰痛や肩こり改善ブログ【お悩みiroha】

咳が止まらない時、病院は何科か迷ったら症状別、事前確認すること

長期間、咳が止まらないことで「そろそろ病院行った方がいいかな?」考えはするものの、なかなか重い腰が上がらないという方は多いと思います。

病院に行って、治す気は、あっても何科を受診すればいいのか?や、受診前に確認しておきたいことなど、最低限の知識が必要ですね。ここでは、咳が止まらない時の病院についてまとめてみました。

咳が止まらないときは何科を受診すればいい?

実は「咳が止まらないのならこの科を受診!」といったように、特定の科は存在しません。咳の期間や、種類などにより受診する科を変更するのが効果的です。

内科

「咳が止まらない、しかし、これといって原因が分からない」といった場合は、内科を受診しましょう。内科は、病院内でも一次的な科として、位置付けされており、病気の特定などをして、その後、専門の科で治療するというのが一般的です。

耳鼻咽頭科

耳鼻咽頭科は、耳・鼻・のどの調子が悪い時に受診する科であり、痰がよく絡むというときに受診すると、効果的です。基本的に首から上で、目や、脳以外の疾患は、耳鼻咽頭科で治療することが出来ます。

しかし、倦怠感や、頭痛など、咳以外の症状が出ている場合は、内科を受診しましょう。

呼吸器科

呼吸器科は、その名の通り、呼吸器に対し専門性の高い診断や、治療を行っている科なので、あまりに咳や、痰がひどいときは、呼吸器科を受診しましょう。

スポンサードリンク

咳が止まらないときはどんな病気が潜んでる?

咳が止まらない場合、色々な病気が潜んでいる可能性があります。例えば、数日~3週間程度で、治まる咳なら、単なる風邪である可能性が高いですが、3週間以上、続くようなら他の病気を疑わなければいけません。気管支炎や、急性肺炎などの可能性があります。

また、3週間以内に治まる咳であったとしても、痰が絡んでいるのなら風邪ではない病気の疑いがあります。喫煙者に多いCOPDや、喘息咳など、十分に注意すべき病気である可能性が高いです。

受診する前に確認しておきたいことはなに?

病院で受診する前に以下のことを確認しておきましょう。

咳が出ている期間はどれくらいか?
痰は出ているか?
咳がひどくなる時間帯は?
咳以外の症状はないか?(倦怠感や頭痛など)
発熱はないか?

これらの項目は、必ず医師に質問されるので、予め確認しておくと、診察がスムーズに進みます。ちなみに、これら項目を知ることで、ある程度、原因を把握することが出来ます。

しかし、いくら病気の特定が可能だからと言って、個人的に治療するのはお勧めしません。呼吸器系の病気は、民間治療があまりなく、適切な治療を受けなけらば、完治することは難しいのです。

なので、咳が止まらないと感じたら、すぐに医師の診断を受けましょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回は咳が止まらない時の病院について紹介しました。季節の変わり目に風邪を引きやすくなるのは確かですが、咳の原因を風邪と決めつけては、本来の病気に気付かなくなる可能性があります。

咳が止まらないときは、自分で対処せず医師の診断を受けて下さい。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 咳が止まらない苦しい時の症状のサインを見逃さない予防と対処法

  2. 咳が止まらない上に吐き気があるけど風邪以外に考えられる原因は何?…

  3. 咳が止まらない・熱はない時の原因は何が考えられますか?

  4. 咳が止まらない・痰が絡む原因となっている病気は色で特定できます

  5. 咳が止まらない時の薬の選び方は咳と痰が絡むかで判断して下さい

  6. 咳が止まらないのはストレスが原因かを見分ける方法はありませんか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

参加しているブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ページ上部へ戻る